« 奨学金 | トップページ | 飛行機での出来事 »

一時帰国前夜

2月27日(金)

明日、「大人の事情」により、日本に一時帰国する。3月8日までの約1週間である。

韓国は3月1日から新学期が始まる。だからこの時期に韓国を離れるのは、いろいろと不都合なことが多いのだが、「大人の事情」なのだから仕方がない。

この3カ月の間、さまざまな経験をした。この程度の経験が、どれほどのものなのか、自分にはよくわからない。他の人は、もっといろいろな経験をしているのかも知れない。

「通過儀礼ですね」

昨日の夕食の際、ユン先生はおっしゃった。

そう、これまで私のまわりで起こったさまざまなことは、韓国における私にとっての「通過儀礼」であった。

夕食後、ユン先生とお別れしたあと、大学院生のウさんとひとしきり話をする。

先週の「ワークショップ」の夜の「悔しい思い」は、私にも、そしてウさんにも、何か大きな課題を突きつけた。あの夜から、何かが変わったのである。

これから、1年かけて、その答えを探していかなければならない。

「これからが本当の留学の始まりですよ」

ウさんは、私にそうおっしゃった。

|

« 奨学金 | トップページ | 飛行機での出来事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奨学金 | トップページ | 飛行機での出来事 »