« たった三つのセンテンス | トップページ | 軽はずみな約束 »

ポンコツな日々

10月9日(水)

なんかエラそうなことばかり書いてますけど、実際のところは、日々落ち込むことばかりですよ。

この時期、年に1度の「お得意さんまわり」という仕事があって、先日、A社とB社のそれぞれに、訪問日程について電話でアポを取ったんです。

A社とB社に「4日の午後はいかがでしょう」とたずねると、A社は大丈夫だったんだが、B社は

「その日は創立記念日なので、誰もいません」

という。そこでB社は8日に訪問することになった。

私は、「A社は4日、B社は8日」と手帳にメモを書いた。

で、4日の当日、約束した時間にA社に行ってみると、ひとっこひとりいない。

(おかしいなあ)

守衛さんに聞いてみると、「今日は創立記念日ですよ」という。

そこでハタと気づいた。

「そうか!創立記念日だったのは、B社ではなく、A社だったのか!」

私はメモをとるときに、勘違いして、A社とB社の日程を逆に書いてしまったのだ!

自分の書いたメモが信用できないとは…。完全にボケているではないか!いったい何を信じればいいんだ?

一昨日は、朝、出勤しようとすると、カードキーだのコピーカードだの図書館のカードなどが入った「カード入れ」が見当たらない。

(おかしいなあ)

急に不安になって家の中を探しまわるが、ぜんぜん出てこない。

記憶をたどっても、まったく思い出せない。

(どこかに落としたのだろうか?)

いや、そんなはずはない。昨晩遅く、カードキーを使って職場に入っているから、少なくとも前の晩の時点では、確実に存在していたのである。

(では、職場に置きっぱなしだったのか?)

出勤して、職場の仕事部屋を探すが、やはり見当たらない。

(困ったなあ)

こうなると気になって仕方がない。

お昼休みに、急いで家に戻って、もう一度探すことにする。

すると、何と洗濯機の中に、カード入れが放り込んであるではないか!

まったく記憶にない、というのが怖い。

そして今日。

朝、家を出て、職場に向かってしばらく歩いていると、あと職場までもう少し、というところで、あることに気づく。

(仕事部屋の鍵を忘れた!)

家に、仕事部屋の鍵を置いてきてしまったのだ!

慌てて踵を返し、鍵を取りに家に戻る。

もう汗だくである。

ここのところ、そんなことばかりが続く。

(人として完全にポンコツだな…)

それに昨日の午後は、職場でお節介なことをしたりして、

(俺がやっていることは、正しいのか?)

と、例によって自問がはじまる。

こうなるともう、何も前に進まなくなり、家でめったに飲まないビールを、一人で飲んで、気分を何とか紛らわす。

そんな昨日である。

今日もまた、どんよりした気分を引きずったまま、それでも一通りの仕事を終える。

誰かと話さなきゃ、ぜったいダメになる!と、夕方、前の職場のKさんに、所用にかこつけて電話をすると、

「これから、こぶぎさんとFさんと、夕食に行くんです」

と、早く切りたいご様子。

「…あ、そ、そうですか…」

仕方ない。今日も家に帰ってひとりでビールを飲むか。

そんなポンコツな日々。

|

« たった三つのセンテンス | トップページ | 軽はずみな約束 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日の晩飯はそばでした。クドカンの話とかしたかな?

ま、今日は「どうでしょう」のエア視聴の日ですし、明日の乙女旅に掲載される「映画」でも見て、サバイサバイな気持ちで、週末の「ガスト闘論」に備えたし。

あ、明日から映画祭ですぜ。

投稿: 慰撫こぶぎ | 2013年10月 9日 (水) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たった三つのセンテンス | トップページ | 軽はずみな約束 »