« 猫の事務所 | トップページ | 猫の事務所は続くのか »

究極のオフ会

こぶぎさんのブログのタイトルが、

青鬼のブログ

に変更されていて、大笑いした。

理由は、前々回の記事前回の記事のコメント欄を参照。

前のタイトルは「乙女旅のブログ」だが、そのタイトルに名称変更した理由も、このブログのコメント欄が原因である。

ファンタジーなのか、リアルなのか、よくわからないところが、面白いところである。

そんなことはともかく。

先日、オフ会が開かれた、と書いたが、読者から「オフ会って、何です?」という質問が来たので、調べてみた。

インターネット上でオンラインの状態で交流することに対し、インターネット上ではなく、実際に会って交流することを「オフライン・ミーティング」すなわち、「オフ会」というらしい。

だが、このブログには、「オフ会」に参加せずとも、無言の読者、という人びとがいることを忘れてはならない。

もし、そうした人たちも含めて、一堂に集まる機会があるとしたら…。

そう!それは私の告別式である!

私の告別式こそは、「究極のオフ会」である!

「あなたもダマラーでしたか」

「あなたがあの有名な、高校時代の友人のコバヤシさんですか!」

「あなたもこぶぎファンだったんですか?」

「いえ、私は原則として記事の本文しか読まないことにしていたんです。本文愛好派です」

などという会話が、そこかしこで交わされるかも知れない。

そんな日が来るのを楽しみにしているのだが、考えてみたら、私はその場には立ち会えないのである。

せっかくその日が来るのを楽しみにしているのに、その日が来たときには、肝心の私がいない。

この矛盾をどう解決したらいいのか?

これは、すぐれて哲学的な問題である。

|

« 猫の事務所 | トップページ | 猫の事務所は続くのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫の事務所 | トップページ | 猫の事務所は続くのか »