« 殺人の再演 | トップページ | ああ!グリーンピースご飯 »

原稿ため込み党の憂鬱

原稿が書けない。

…と、いつもそんなことばかり書いているが、今回ばかりは本当に「万事休す」である。

こんな時、いつも思い出すのは、ジブリ映画「魔女の宅急便」である。

ふつうに空を飛べていた魔女が、ある時を境に、急に飛べなくなる。

たしか、そんなシーンがあったと記憶する。

この映画を最初に見たとき、「すげえ恐い映画だ」と思った。

自分に置きかえてみて、いつ、自分が原稿がパッタリ書けなくなるのか、と考えただけで、恐くなるのである。

それ以来、恐くて、この映画を見ていない。

はたして今回は、どうなるのか?

|

« 殺人の再演 | トップページ | ああ!グリーンピースご飯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 殺人の再演 | トップページ | ああ!グリーンピースご飯 »