« 最も苛酷な3泊4日 ~VIPと相合い傘~ | トップページ | 最も苛酷な3泊4日 ~1枚の色紙~ »

最も苛酷な3泊4日 ~開かない幕はない~

10月14日(火)

開幕式当日。

朝10時にVIPの宿泊するホテルまでお迎えにあがり、タクシーで20分ほどかけて職場に着く。

VIPたちが社長室を表敬訪問し、社長と30分ほど歓談する。

その後、展示を見ていただき、昼食をお召し上がりいただいたあと、午後からいよいよ開幕式である。

講堂でおこなわれた開幕式には多くの人たちが集まり、3人のVIPがご挨拶された。

無事、開幕式が終わり、次に招待客を展示場まで案内して、展示の解説をしなければならないのだが、私ともうひとりの同僚は、VIPのおひとかたと、今後についての打ち合わせをした。

夕方、打ち合わせが終わり、ふたたびタクシーでホテルに戻る。

今日はこのホテルで、レセプションがあるのだ。

レセプションは2部形式になっていて、第1部は多くの人を招待した立食形式。第2部は、円卓に座ってこぢんまりとした雰囲気でおこなわれる。

第1部は立食だったので、入れ替わり立ち替わり、お客様とお話ししたいという人がやってきて、そのたびに、通訳をしなければならなかった。

第2部は、お客様6人が2人ずつ、3つの円卓に分かれ、1つのテーブルにそれぞれ通訳者が張り付く。1つのテーブルに、7名が座ることになっている。

ここでもまたプレッシャーだったが、話題が途切れないよう、必死に通訳した。

9時半にレセプションが終わり、2次会、3次会とおともすることになった。

結局、深夜2時までおつきあいした。

この日は私が宿直当番だったので、ホテルに宿泊した。

まったく気を抜くことのできない1日だった。

翌日は、朝からVIPたちを東京観光にご案内しなければならない。(続く)

|

« 最も苛酷な3泊4日 ~VIPと相合い傘~ | トップページ | 最も苛酷な3泊4日 ~1枚の色紙~ »

職場の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最も苛酷な3泊4日 ~VIPと相合い傘~ | トップページ | 最も苛酷な3泊4日 ~1枚の色紙~ »