« きりたんぽ鍋の優先順位 | トップページ | 演劇がよくて、ロックはダメなのか? »

続々・散髪屋は人生だ!

このところ忙しくて練った文章が書けず、昨日「きりたんぽ鍋」に関するどうでもいい話を書いたら、こぶぎさんがちゃんとネタにしてくれた。

今日もまた、これといって話題がない。

12月9日(火)

散髪屋は、人生だ!

続・散髪屋は人生だ!

手帳を見てみたら、年内のうちに散髪屋に行けるのは、今日の夕方しかないことが判明した。

夕方5時半に職場の会議が終わり、自宅近くにある行きつけの散髪屋に向かう。

自分の店を出すために、Y県の雪深いS市に旅立ったGさんに変わり、前回からTさんに散髪を担当してもらうことになった。

「ときに、Gさんはもう開業したんでしょうかねえ」私はTさんに聞いた。

「まだみたいですよ。冬になると雪が降って着工できないので、来春以降に開業するそうです。それでいま、工場でアルバイトしながら何とか生計を立てているそうです」

「そうですか。大変ですねえ」

「雪ってそんなに降るもんでしょうか」Tさんは、Y県の雪の多さを知らないらしい。

「S市は、豪雪地帯ですよ」私は自分の経験をお話しした。

「そうですか。それは知りませんでした。でもそういう場所で、奥さんとずっと二人でお店をやっていくなんて、どんな気持ちなんだろうなあ。俺にも家族がいるけど、できるかなあ…」

話題は変わる。

「俺、もう30になってしまったんですよ」とTさん。

(まだ30かよ!)

と思ったのだが、グッとこらえた。

「人生の先輩としてうかがいたいんですけど」

あらたまった調子で、Tさんが言う。

「10代の頃、30歳って大人だと思ったじゃないですか。でも自分が30になってみて、あんまり考えていることが10代と変わらないんじゃないかって思うんです。それって、ヘンでしょうか?」

「40を越えても変わりませんよ」と私。「高校生の時の悩みと同じ悩みをかかえてたりします」

「そうなんですか?」Tさんは驚いた様子。

「『あの人、どうして自分にあんな態度を取るんだろう?』とか、『自分は、周りにどう思われているんだろうか?』とか、そんな悩みです」

「へえ、そういうもんですか。じゃあ俺も、変わらなくていいってことですかね」

「まあそういうことです。私なんか、いまだに悩んでばかりですよ」

「悩みですか…。最近、俺、悩みとかないなあ。何か、若い頃にくらべて、いろいろあきらめちゃっている感じがするんですよね。家庭も持っちゃったし」

「たまには『あきらめない』ことも、悪くないですよ」

「あきらめない、ですか」

「そうです。あきらめなければ、ほどほどに悩みもできますしね。逆に、悩んでいるということは、あきらめていない証拠ですよ」

「なるほどねえ。たまには『あきらめない』っていうのもいいかもしれませんね。…おもしろいなあ。話してみるもんだなあ…」

そうつぶやいたあと、このままお待ちくださいと言ってTさんが席を外すと、こんどは見習い店員の女の子が「こんにちは」と声をかけてきた。

「やあ」

「10月に、I県に帰ったんですよ」と見習い店員さん。I県の沿岸部の町に実家がある彼女は、中学生の時に震災を経験し、高校卒業後のこの4月に上京して、この理容室で見習い店員としてはたらいているのだ。折にふれて私は、見習い店員さんから実家のあるI県の話を聞いていた。

「年末年始は実家に帰らないの?」

「年内は大晦日まで仕事で、年明けは3日から仕事なんです。仕事が終わって、深夜バスで実家に帰ることもできるんですけど、新年を深夜バスの中で迎えるって、悲しいじゃないですか」

「そうだね」

「なので1月末にお休みをもらって帰ります」

「そのほうがいいね」

ひとしきり、I県についてのお話をしたあと、洗髪、顔剃りをして、すべてが終わった頃には、その広いお店に、客が私一人になっていた。

「ちょっと早いですけど、よいお年を」

と、お店の人全員に送り出され、店を出る。

時計を見ると、午後8時半。散髪に2時間かかった。

散髪に2時間かかるというのは、ふつうのことなのだろうか?

それとも、喋りすぎたのだろうか?

|

« きりたんぽ鍋の優先順位 | トップページ | 演劇がよくて、ロックはダメなのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

散髪に2時間もかかるとは長すぎます。
もしかしたら、こんなことになっているのでは?

KBSギャクコンサート 「10年後」
http://youtu.be/oI1P61wLKZs

借金の取り立てに毎日通うチンピラの10年前と現在の話で、最後にはとうとう美容室を取り上げる覚書に拇印を押させるんですが...

カットされてますが、最後のセリフの後、客がどよめくんですよね。

こういう軽演劇みたいな人情コント、日本のテレビではもう見られないのかなあ。

投稿: 10年後こぶぎ | 2014年12月10日 (水) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きりたんぽ鍋の優先順位 | トップページ | 演劇がよくて、ロックはダメなのか? »