« 母さんの愉快な話 | トップページ | 久しぶりの足痛 »

不機嫌な飲み会

参加した飲み会は、半ば「女子会」の様相を呈していた。

今回の飲み会の主人公となる人は、私と同世代の女性の方なのだが、久しぶりの飲み会らしく、かなりテンションが上がっていて、のっけから飛ばしまくっている。

久しぶりに会ったのであろう、目の前にいる年下の女性に言う。

「痩せたよねえ」

「いえ、そんなことありませんよ」

「いや、絶対に痩せたよ。痩せた痩せた。腕なんか細くなったもん」

「いえ…」

「いや、ほんとに痩せたって!ほら、今日は栄養をつけなさい」

といって、目の前に並んでいる料理を強い調子で勧めた。

横でその会話を聞いていた私は、だんだん不愉快になり、

「今のお仕事がたいへんなんでしょう」

とか何とか言って、話題をそらしたが、しばらくするとまた、

「痩せたよねえ」

と繰り返す始末。

これが男性のセリフだったら、「セクハラ」で完全アウトなんだが、女性が女性に対して言ったとしてもセクハラじゃないのか?セクハラだろ!

というか、「女子会」みたいな場では、男性だったら絶対に許されないセクハラ発言は、平気なのか???

だいいち、横で聞いている私が不愉快になるほどなのだ。

「痩せているんだから、どんどん食べなさい」

という言い方もどうかと思う。自分のペースで食べればいいだけのことなのに。

ほかにもその人は、

(そんなこと、人に聞くもんじゃないのになあ)

という発言を連発し、飲み会の後半には私はすっかり不機嫌になってしまった。

「女子会」って、こんな感じなのか???

(なるべくこういう飲み会は避けたいものだ)

と心底思ったのであった。

|

« 母さんの愉快な話 | トップページ | 久しぶりの足痛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その女子会は、いきなりマシンガントークで始まった。

カンスト?

サニワ?

ジカハツデン?

専門用語を通訳してもらうが、蚊帳の外だ。

この女子たちの気持ちを理解するには、やはりこれは自分でやってみるしかない。

ホームページから登録すると、あっさり無料で遊べるようになった。

味方はカワイイが、敵はおどろおどろしく描かれている、タマフルで紹介されていた「敵の顔」そのままだ。

操作方法は単調な手順の繰り返しだが、よくできていてやめられない。

これじゃ、仕事も手につかなくなるわけだ。

こうなると、手入れにかかる時間が待てなくなる。資源も不足するし。

課金システムでアイテムを買えばいいのだが、そんな商法に乗るわけにはいかない。

代わりに無益な戦を繰り返し、資源の現地調達を繰り返す。

ああ、戦争反対。

でも、玉鋼を集めないと蛍丸が打てないんだもん。

投稿: 蜂須賀こぶぎ | 2015年9月19日 (土) 13時44分

刀のやつ?

投稿: onigawaragonzou | 2015年9月24日 (木) 02時32分

刀が手詰まりになったら、見てくれは異なるが実は全く同じゲーム構造になっている、艦に切り替え。

艦が手詰まりになったら、刀に切り替え。

ということを繰り返していたら、朝までノンストップで続いてしまい、軽いジャンキー状態。

おかげで、大切な部活の予定を朝寝坊してしまった。

段々分かってきたのだが、これらのゲームの本質は、戦に勝ち抜くというより、何回も同じルーチンワークをこなして、男子や娘のレベル数を上げて「育成」するところにあるようだ。

あれ、これなら、本業でしてるぞ。

というわけで、他人ひと)様のコメント欄をお借りして恐縮ですが、早くも「断ゲーム宣言」をいたします。

大体、自転車に乗ったり、パボブログを書いたり、他人(ひと)様のコメント欄にラグビーコントを発表するだけで、結構時間が取られるのである。ゲームをする暇はないのだ。

でもね、この話題に長けると、今まで話せなかったタイプの学生と、会話がつながるようにもなるんでねえ。

致しかゆしですな。

ちょうど今、ホームページを開いてみたら、運よく超弩級戦艦も建造できたようだし。

投稿: ゲーマーこぶぎ | 2015年9月25日 (金) 01時34分

おいおい、他人様(ひとさま)のコメント欄で、勝手にゲームの話を始めて、勝手に「脱ゲーム宣言」しちゃったよ。

投稿: onigawaragonzou | 2015年9月26日 (土) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母さんの愉快な話 | トップページ | 久しぶりの足痛 »