« テレビドラマ版ダブルキャスト・その2 | トップページ | いけずの町 »

掟上今日子の備忘録

とりたてて書くことがない。

いま、折にふれて見ているドラマは、日本テレビ「掟上今日子の備忘録」。

妻が録画しているこのドラマを、空いている時間に見ているのだが、これが意外に面白い。

レギュラーの登場人物が、適材適所といった感じで、実によい。

「隠舘厄介(かくしだてやくすけ)」という名の不運な男を岡田将生という人が演じているのだが、この人がいってみればこのドラマの「狂言回し」である。これも実によい。

このドラマの雰囲気って、むかし日本テレビで土曜日9時に放送していた「土曜グランド劇場」のドラマっぽいなあ。「気分は名探偵」とか「事件記者チャボ」とか…。

…と思っていたら、このドラマ、土曜9時に放送していたのね。つまり、かつての「土曜グランド劇場」の枠である。

いま、この枠は「土曜ドラマ」というらしいが、この枠のドラマは、実は「土曜グランド劇場」時代の古き良きドラマの雰囲気をいまも伝えていて、なんとなく嬉しい。

|

« テレビドラマ版ダブルキャスト・その2 | トップページ | いけずの町 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テレビドラマ版ダブルキャスト・その2 | トップページ | いけずの町 »