« 最近のストレス解消法 | トップページ | 言少なく栄利を慕わず »

気分は勘兵衛

最近はもっぱら、人と会うのが仕事である。

各地を行脚して、いろいろな人と会って、一緒に仕事ができそうな仲間を見きわめる。

黒澤明監督の映画「七人の侍」の前半部分で、勘兵衛が信頼できそうな侍を集めるために、あれこれと見きわめようとする、あの感じによく似ている。

せっかく仕事をするんだったら、仲間を吟味しなければいけない。

ちょっとおこがましい話だが、それが私のいまの仕事なのだから仕方がない。

ただ映画「七人の侍」では、最高の仲間を集めたとしても、結局最後は「負け戦(いくさ)」になる。

最高の戦い方をしたとしても、負け戦になることがあるのだ。

それでも、信頼できる仲間と仕事ができたことの方を喜ぶべきじゃないのか?

まあ世の中そんなものなのだ、というつもりで生きていくのがよかろう。

…それで思い出した。

むかし私が就職するにあたり、複数の恩師から教えられた言葉。

「新しい環境で仕事を始めたとき、最初に声をかけてくるヤツには気をつけろ」

最初に親切に声をかけてくる人が、信頼できる人だとはかぎらない。

最初に飲みに誘ってくれる人が、いい人だとはかぎらない。

私は何度か職場を変わったが、その都度、この教えが正しいことを実感した。

本当にわかり合える仕事仲間と出会うには、時間がかかるものだ。

|

« 最近のストレス解消法 | トップページ | 言少なく栄利を慕わず »

職場の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近のストレス解消法 | トップページ | 言少なく栄利を慕わず »