« 全身像2 | トップページ | 引きの強い旅 »

緊急情報・雨の日の辛くないソウルでの過ごし方

こぶぎさん。

雨の日は、東大門歴史文化公園にあるDDPで過ごすのがいいです。

なんといっても今、「おーい、生きてるかい? ~私のなかのキム・グァンソク展~」をやっているのです!ファンにはたまりません。

Photo


2


3

そして、辛くない食べ物3選。

サムギョプサル(写真は東大門市場近くにあるオギョプサルですが)

Photo_2

参鶏湯(土俗村)

3_2

ヨンポタン(テナガダコの鍋・東大門市場近く)

Photo_3



|

« 全身像2 | トップページ | 引きの強い旅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

昨日、学生がわが提案に賛同せずに、一人で行ったDDPのパクナムジュン展。確かにその看板もギターも見たんですが、文字がデザインすぎて読めずに、入場料6000ウォンを惜しんでパスしてしまいました。残念。

ちなみにソウルの雨は一昨日だけで、予報がはずれて、晴れたり曇ったり。

ピンスにサンゲタンにククス、冷麺と辛くない食事を続けたら、自由行動の今日は学生だけで焼き肉たべてたみたい。どういうことだ。

日付かわって本日帰国ですが、今一番教えてもらいたいことは、

慣れないオーレワイパイに気を取られて、自分だけ地下鉄を降りた直後、ドラマみたいにドアが閉まって学生が車内に残ったまま発車してしまった場合、学生にどう謝ればいいかです。

投稿: 緊急返信こぶぎ | 2016年9月 3日 (土) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全身像2 | トップページ | 引きの強い旅 »