« まったくツイてない | トップページ | ちょっとしたつぶやき »

ロゴを選ぶ

3月21日(火)

三連休はさんざんだった。

土日は山奥で合宿だったのだが、風邪はひくわ、久しぶりの相部屋でくつろげなかったわで、ひどく憔悴した。

祝日の月曜日は、朝から晩まで、職場主催のイベントが都内であり、しかも30分ほど喋らされることになっていた。

(体調も悪いし、絶対にショートするなぁ…)

ショートとは、持ち時間に比してトークが早く終わってしまうことをいう。

ところがさにあらず。

もうろうとした頭で、かえってトークが絶好調となり、時間を超過して40分も喋ってしまった。

「体調の悪いときほどトークが絶好調になる」伊集院さんの気持ちがよくわかった。

それはともかく。

今日は朝から夕方まで職場で会議である。

午前中の会議では、ロゴを決める、という議題があった。

なんでもロゴを公募するサイト、というのがあるらしく、同僚がそのサイトを見つけてきて、うちの職場のプロジェクトに関するロゴを募集したという。

デザインにあたって、いくつかこちらのコンセプトとか希望とかを提示して、募集するのである。

デザイナーとか、あるいはデザイナーをめざしている人とかが、小遣い稼ぎで応募したりするので、応募数もかなりあるらしい。

うちの職場のロゴも、地味なコンセプトだったが、けっこうな数の応募者がいたようだった。

そこから、ロゴの候補となる作品5つが選ばれた。

で、午前中の会議で、ロゴを最終決定することになったのである。

会議のメンバーは10名ていどである。

1番から5番まで、エントリーされているもののうち、どの作品がうちのロゴとしてふさわしいか?

私は心の中で、

(1,2,3,4は絶対ないな)

と思い、5番がいいと思った。

「では挙手で決めましょう」と議長。

「1番がいいと思う人!」

えええええぇぇぇぇぇっ!!!

なんと、私以外の全員が、1番に手を上げた。

「やっぱり1番ですよね」と議長。「実は、内々にいろいろな人に聞いてみたら、全員、1番がいいと言ってました」

「そうですよね」と、ロゴ担当の同僚。「まあ5番はともかく、2番から4番はちょっと違う感じがしまいますよね」

「ともかく」といわれたぞ!

ということは、5番は全然みんなの眼中になかったということか。

デザイン候補を並べる段階で、いちばんの有力候補を1番に持ってきて、いちばんどうでもいい作品を5番に持ってきたんだな!

つまり「フィーリングカップル5対5」方式である!(古ッ!!)

「ということで、1番に決めたいと思いますけども、鬼瓦さん、手を上げていませんでしたが、1番でよろしいでしょうか」

「異存はございません」

いつもこうだ。

俺だけ、他の人とセンスがまったくズレているのだ。

しかし、みんながみんな同じ方向を向いているときに、冷や水をぶっかける、それこそが俺の生き方なのだから、ある意味、その姿勢を貫徹したといってもよい。

夜、家に帰った後、妻にこの5つの候補作品を見せた。

「この5つのなかで、ロゴにするとしたらどれがいい?」

5つの作品を見くらべてから妻が言った。

「まず、5番はないわ」

「……」

あのぅ、ちょっとここで割腹してもよろしいですか。

|

« まったくツイてない | トップページ | ちょっとしたつぶやき »

職場の出来事」カテゴリの記事

コメント

1と5を見てみたいような、怖いような(笑)。
ちなみに「前の職場」のロゴはどう思っていたのか、聞いてみたいような、怖いような。

投稿: ひょん | 2017年3月22日 (水) 09時46分

「前の職場」のロゴは気に入ってましたよ。ただ、複数の中から選べ、という役を任されていたら、まったく違うものを選んだかも知れない(笑)。

投稿: onigawaragonzou | 2017年3月23日 (木) 01時31分

私もあれを選ぶイインカイで、2択の最終投票の時孤立しましたよ。でも選ばれた案は絶対にありえないと思ったので、頑張ってまきかえしました。
まああれもそのうちコロッと廃止されるかもしれないけれど、それはご勝手に、という気分です。
ところで私の「今の職場」のロゴ、どう思います?私の意見は「最低」です(笑)。

投稿: ひょん | 2017年3月23日 (木) 10時58分

たしかに、「最低」かも(笑)。私が選定にかかわった職場のプロジェクトのロゴのほうも、どうやら公開されたようです。私以外が全員一致で賛成したというロゴです(笑)。

投稿: onigawaragonzou | 2017年3月26日 (日) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まったくツイてない | トップページ | ちょっとしたつぶやき »