« ボンカレーゴールド商法 | トップページ | お彼岸 »

声をかけるべきだったか

9月19日(水)~9月20日(木)に、新幹線で片道4時間かかる町まで、1泊2日の出張である。

直前に、旅行予約サイトでホテルを予約しようとしたが、平日にもかかわらず、満室のホテルが多い。

駅前の老舗のビジネスホテルが、かろうじて空いていたので、そこに泊まることにした。全国展開しているビジネスホテルチェーンである。

僕は、その老舗のビジネスホテルチェーンには、できればあまり泊まりたくなかった。

というのも、「前の前の勤務地」に住んでいたころ、やはりその町にも、その老舗のビジネスホテルチェーンがあったのだが、以前そのホテルで殺人事件があった、という噂を聞いて、それからというもの、出張で各地に行っても、なんとなくその老舗のビジネスホテルチェーンを避けていたのである。

しかし、背に腹は代えられず、今回はその老舗のビジネスホテルチェーンに泊まることにした。

びっくりしたのは、施設が古いのか、部屋にWi-Fiの設備がなく、有線LANしかないとのことだった。

しかもその有線LANも、ちょっとしたことで通信が途切れてしまう。

うーむ。今時のビジネスには、まったく向いていないビジネスホテルなんじゃないだろうか。

ただまあ、とくに不満があるようなことはなかった。

よかったのは、朝食バイキングである。

地元の食材を使った、地元の名物がたくさんあって、朝ご飯には満足したのである。

さて、その朝食会場でのこと。

美味しい美味しいと食べていたら、目の前に、少し背の高い、アンチャンが座った。

ホテルがホテルだけに、朝食会場はワイシャツを着たサラリーマンふうのオッサンで溢れていたのだが、そのアンチャンは、それらとは一線を画していた。黒っぽい服を着て、雪駄のようなものを履いた、ちょっと冴えない感じのアンチャンだった。

(どっかで見た顔だなあ…)

思い出したぞ!

俳優だ!

この人のお父さんは、小劇団出身で、いまや超ベテランとなった個性派の役者さん。お母さんもたしか同じ小劇団出身の、これまた個性派の役者さんである。

で、その息子二人が、いま、テレビや映画で活躍する俳優なのだ。

つまり、役者一家。サラブレッドである。

その兄弟は、とてもよく似ていて、見慣れないと、なかなか区別がつかない。

えーっと。で、目の前に座っているのは、お兄ちゃんのほうだろうか?それとも弟のほうだろうか?

以前に出演したドラマのことを思い出すことにした。

たしか弟のほうは、刑事ドラマ「相棒」で、鬱屈した心理学専攻の大学院生を演じていたな。

で、兄のほうは、名作ドラマのリメイク版で、鬱屈したコック見習いを演じていた。

…どっちも鬱屈した役だったので、さらに頭の中は混乱したが、思い出すにしたがって兄弟の顔の違いが鮮明になり、目の前に座っている人は、兄のほうだと確信した。

しかし、待てよ。

目の前の人が、その役者本人とは限らないぞ。その役者によく似た一般人という可能性もある。だって、はっきり言ってよくある顔だもの。

しかも、まわりにマネージャーらしき関係者もおらず、一人で黙々と朝飯を食べている。

どっからどう見ても、普通のアンチャンじゃねえか!

うーん。やっぱり俺の思い過ごしかな。

…と、そのとき、そのアンチャンは、いったん朝食の手をとめ、ズボンのお尻のポケットから、くるくるっと丸めていた本のようなものを取り出して、それを眺めはじめた。

…台本だ!!!

どっからどう見ても、映画かドラマの台本である。

そのアンチャンは、台本を少し見たあと、またそれをズボンのポケットにしまい、引き続き朝飯を食べ始めた。

やっぱりこのアンチャンは、あの個性派俳優なのだ!

それにしても、この俳優さんは、この老舗のビジネスホテルに、一人で泊まっているのだろうか。俳優さんなんて、そんなものなのかなあ。

こういうときって、声をかけていいものなの???

「あのう…デビュー作の映画、見ました。あのときはまだ高校生でしたよね」

と声をかけようと思ったが、失礼なんじゃねえかと、思いとどまった。

朝食を食べ終わって、部屋に戻ってから思い直す。

あのとき、朝食の途中でおもむろに台本を出して眺めていたが、あれって、声をかけてほしいという周囲へのアピールだったんじゃないだろうか???

慌てて朝食会場に戻ったが、もういなかった。

|

« ボンカレーゴールド商法 | トップページ | お彼岸 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あーあ、今日も、朝からカッタルイなー。

ADの仕事も飽きたし、こんな下請け制作プロダクションなんか、とっとと辞めちまおうかなー。

今日のロケ入りは何時からだっけ。台本見とこ。

(ペラ)

やっべー。朝飯、早いところ食っちゃおう。

それにして、向こうのオッサンがずっとこっちを見てるぞ。

またアイツと間違われちゃってるんかな。

大体、有名人が地方の街に来たかどうかなんて、ツイッター見れば一発で分かるっしょ。

今、バズってるのって、ウチのロケ隊しか居ねーし。

もお、飽きちゃったなー、ミーハーおじさんの夢を壊さないように「芸能人です」って、嘘つくの。

投稿: 業界人こぶぎ | 2018年9月22日 (土) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボンカレーゴールド商法 | トップページ | お彼岸 »