« ジュリーは談志だ! | トップページ | 課題解決型授業 »

あなたにとって卓球とは?

日本で最も有名な女子卓球選手が引退しましたね。

さて、またもやって来ました、引退会見!

当然気になるのは、「あの質問」が出たのか?ということです!

「あの質問」って?

そう!私が、この世でいちばん愚問だと思う質問のことですよ!

「あなたにとって、卓球とは何ですか?」

ハイ、やっぱり出ました!あの愚問が!

その道を究めた人に対して、マスコミがまるで思考停止したように繰り出す愚問です。

そう!何を隠そう、この私めは、「あなたにとって○○とは?」ウォッチャーなのです

さて、その卓球選手は記者会見でその質問が出たとき、何と答えたか?

「恩人です」

と答えました。

1年半前に、有名な女子フィギアスケート選手が引退会見したとき、その選手は、

「存在……。どんな存在ですかね。難しいですけど(笑)。一言で言うとやはり人生かなというふうに思います。」

と答えました。これについてはすでにこのブログでとりあげましたね

いいですか、このあたり、「だまらー試験」に出ますよ!

さて今回は、回答が「人生」と重ならないように「恩人」にしたのではないかと思います。

想像するにですよ。たぶんその卓球選手は、

「あなたにとって卓球とは?」

という質問への対策を事前にしていたと思う。

過去のデータを調べて、

「そうか、真央ちゃんは『人生』って答えてるのかぁ…。ということは、『人生』は使えないなぁ…」

とかなんとか検討した結果、

「恩人です」

という答えを導き出したのではないでしょうか!

こうなるともうね。

引退会見のときに、誰が何と答えたかをデータベース化する必要があるよね。

で、こんど引退する人は、なるべくカブらないようにしなきゃいけない。

あるいは、ですよ。

マスコミもマスコミで、

「あなたにとって○○とは?」

という質問の答えを、一流アスリートに答えさせるような負担をかけてはいけない。第一、失礼である。

たとえば、選択肢を用意したらどうだろう?

「あなたにとって卓球とは何ですか?次の三つから選んでください。

1.人生

2.恩人

3.自分との闘い」

で、アスリートに選んでもらう。そうすれば、アスリートがこのような愚問に頭を悩ませる必要はなくなります!

つまりいいたいことは、

「もう、『あなたにとって○○とは?』といった不毛な質問は、やめませんか?」

ということなのです。

|

« ジュリーは談志だ! | トップページ | 課題解決型授業 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

...ということは、まとめますと「ウナギ先生、飽くなき好奇心」ということでよろしいでしょうか。ウナギだけに、長くてつかみづらいコメントありがとうございました。

では、ひきつづきまして「〇〇とは何か総選挙」第2位の鬼瓦権三先生に伺います。あなたにとって歴史とは?

えー、歴史を見つめることは、いまを見つめることにつながり、いまを見つめることは、歴史を見つめることにもつながる、ということではないでしょうか。

あれ、「飯のタネ」ではなかったんでしたっけ。

それは勘違いでしょう。全く、コメントはなぜ正確に描かれないのか?

(ちゃんと正確に引用しましたけど...)ありがとうございました。では、最後に、総選挙第1位に輝きましたこぶぎ先生に一言...

はい! 私にとってK-POPとはカン・スジ以来の思い入れがありまして、そもそも思い返せば「ワールドミュージック」という言葉を初めて聞いたのが、かれこれウン十年も昔のことでして...

いえ、こぶぎ先生へのご質問は「あなたにとって選挙とは?」でしたが...

え? そうだったの(ㅠㅠ)。

そんなのは、チェ・ギュソクの漫画「沸点」のエピローグでも読んでください。映画「1987、ある闘いの真実」の上映館で、パンフレットと一緒に売ってます。

http://1987arutatakai-movie.com/index2.html

あのう、晴れの記者会見の場で「ステマ」はいかがなものかと。それに大体、自分のコメントの代わりに、他人(ひと)の文章で答えられてもねえ。

そんなこと言われても、選挙ですから、

よき代弁者が必要です。

投稿: こぶぎ99℃ | 2018年10月25日 (木) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュリーは談志だ! | トップページ | 課題解決型授業 »