« ギロッポン | トップページ | 大人の遠足 »

アルブレ

12月14日(金)

飛行機に乗っての出張は、2年ぶりに近い。

久しぶりに空港に行ったら、手荷物の預けるところが全部自動になっていてびっくりした!浦島太郎状態!

そんなことはともかく。

友近、という芸人がいる。いまや憑依芸として押しも押されぬ売れっ子芸人で、僕も、彼女の憑依芸の虜である。

まだ、友近がようやく世間に出始めたころ、何かのラジオで、こんなことを言っていた。

「ああ、この人とは友だちになれるなあ、ということが、すぐに確かめられる方法があるんです。みなさんもぜひ、試してみてください」

相手のアナウンサーが、「え?なんですか?聞きたい聞きたい!」と言うと、

「あとで言います」という。

そう言われてしまうと、こっちも気になってしまう。

たしか聞いていたラジオ番組は、さほど面白くもないワイド番組だったと記憶しているが、「友だちかどうかを確かめられる秘策」があるとなれば、聞いてみたくなるのが人情である。

その、たいして面白くもないラジオ番組を辛抱して聞き続けていると、

「では、みなさんに教えましょうかね」と友近がもったいぶって言う。

「教えてください!」とアナウンサー。

「友だちかな、どうかな、という人が目の前にいたとします」

「はい」

「その人に、『ありがとう』と言ってみてください。ちょっとあなた、私に『ありがとう』と言ってみてください」

友近は、相手のアナウンサーに促す。アナウンサーが友近に向かって言う。

「はい、…『ありがとう!』」

「いい、クスリです!」

「……」

一瞬、アナウンサーが沈黙した。

「…どういう、ことでしょうか…」

「ですから、たとえば私が『ありがとう』と言ったとするじゃありませんか。すると目の前にいる人が『いい、クスリです』と返してくる場合、その人は、友だちなんです」

アナウンサーは、キョトンとしている。

ラジオを聴いている僕も、キョトンとした。もちろん、太田胃散のCMのフレーズだ、ということは、百も承知である。

友近が続ける。

「私の周りの友人は、私が『ありがとう』と言うと、必ず『いい、クスリです』と返してくるんです。たとえば、バッファロー吾郎さんとか、みんなそうなんですよ」

アナウンサーが反論する。

「しかし、それを見ず知らずの人に言ったら、『いい、クスリです』って、返ってきますかねえ」

「返ってきますよ。だって、私の周り、みんなそう返してきてますやん。バッファロー吾郎さんとか」

「それって、ふだんから気が合う人だから『いい、クスリです』と言って成立するわけで、見ず知らずの人がそういうふうに返してくれるとは思いませんよ」

アナウンサーの反論は正論だな、と、そのとき思った。

なんでこんなことを思い出したかというと、最近、アルコールブレストという言葉を耳にしたからである。

職場の飲み会は、上司の自慢話か同僚の愚痴、噂話や悪口と相場が決まっている。飲み会に参加することで、かえってストレスがたまる一方である。最近の若い人たちは、とくに職場の飲み会を敬遠するようになってきている。

どうせなら、職場の飲み会を面白いものにしよう、ということで考え出されたのがアルコールブレストらしい。

どんなことをするのかというと、飲み会の席で、「仕事のアイデア」とか、「自分がこの数か月の間一生懸命取り組んできたこと」とか、「自分が幸せに感じた瞬間」とか、「将来の夢」であるとか、とにかく前向きなことをお互いに語り合う、というものらしい。

実際にこれを試みた人の記事を読んでみると、職場で希望者を募って10名ほどで試してみたが、時間を忘れるほど楽しかった、と書いてあった。

こうすれば、職場の飲み会はもっと楽しくなるし、仕事の上でも生産的になる、とまとめてあった。

僕はこの記事を読んで、友近の、「ありがとう」「いい、クスリです」の話を思い出したのである。

そもそも、この飲み会が楽しかったのは、この企画がよかったからというよりも、気の合う人たちが集まったからではないのか???

この飲み会には、ふだん自慢話とか愚痴とか噂話とかしか言わないような、煙たがられる人も、参加したのだろうか?

アルコールが入れば、口が滑りやすくなり、いいアイデアも出る、という理屈も、僕にはわからない。それは、お酒を飲む人の理屈である。

僕が自己啓発的なことが苦手なのは、結局、気の合った仲間同士がつるんで、自分たちを高めた高めた、なんて言ってるにすぎないのではないか、という疑念が拭えないからである。

職場の飲み会そのものの存在意義を問い直すべきだと、僕なんかは思ったりするのだが、こんなことを考える僕は、心がそうとう歪んでいるのだろうか。

ちょっと最近心がアレなもんで、こんなマイナス思考の文章しか書けずにすみません。

|

« ギロッポン | トップページ | 大人の遠足 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギロッポン | トップページ | 大人の遠足 »