« サラリーマンあるある、いやあったら困る!アーバンジプシー編(その3) | トップページ | 通訳ダイエット »

1泊2日ソウル出張

「サラリーマンあるある、いやあったら困る!」(その4)、の前に。

5月22日(水)

1泊2日のソウル出張。

最近、このパターンが常態化しつつある。時間がとれないから仕方ないのだが、完全に体を壊すパターンだな。

朝5時過ぎに家を出て、飛行機と地下鉄を乗り継いで、用務先に着いたのが午後1時。午後から始まるセミナーに出席し、夜9時過ぎにようやく解放された。

今年の2月に、先方にご挨拶に行って、思いつきの提案をしたら、先方が真剣に受けとめてくれて、日韓の合同セミナーを開催することになってしまったのである。

合同セミナーと言っても、日本から参加したのは、ボスと僕の二人だけ。こちらはただ、参加するだけである。韓国側は、発表者3名を含む20名ほどが参加し、今回のセミナーのために横断幕まで作ってくれ、セミナーの資料は製本までしてくれたのである。日本からたった二人しか来ていないのに、ここまでしてくれるのか、と、ひたすら恐縮するばかりだった。

僕の軽はずみな提案によって、実に多くの人たちの仕事を増やしてしまい、後悔したのだが、終わった後、先方のボスが、

「セミナーを開催したおかげで、わが社にとってもよい刺激になりました」

と社交辞令を言ってくれたのを、真に受けることにしよう。

来年は、こっちがお招きしなければならない。今回のセミナーに見合うイベントができるかどうか、いまから頭が痛い。

|

« サラリーマンあるある、いやあったら困る!アーバンジプシー編(その3) | トップページ | 通訳ダイエット »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サラリーマンあるある、いやあったら困る!アーバンジプシー編(その3) | トップページ | 通訳ダイエット »