« リモート三昧 | トップページ | 地震・水害・感染症 »

千本おばけ

7月28日(火)

昨日、今日と、オニのように忙しくて、帰宅したのが夜9時前。

娘はとっくにお風呂に入って、すでにパジャマに着替えているのだが、僕が帰宅して、お風呂に入ろうとすると、

「一緒に入る!」

といって、パジャマを脱いでスッポンポンになって、もういっぺん、お風呂に入ってくれた。

(うーむ、やっぱりパパとお風呂に入るのが楽しいんだな)

と悦に入ったのだが、今日、帰宅すると、

「パパとお風呂入る?」

「入らない」

「入らないの?」

「パパどーぞ」

と塩対応。

たんに気分の問題だったんだな。

それはともかく。

昨日のお風呂で、やたらと歌っていたのが、「おばけなんてないさ」という歌。

「おばけなんてないさ

おばけなんてうそさ

ねぼけたひとが

みまちがえたのさ

だけどちょっとだけどちょっと

ぼくだってこわいな

おばけなんてないさ

おばけなんてうそさ」

これを繰り返し繰り返し口を大きく開けて歌うのである。というか一緒に歌わされるのだ。

どうも最近はこの歌がブームらしい。数日前までは「だんご三兄弟」だったのだが。

で、今日は一緒にお風呂には入らなかったのだが、僕がお風呂から出たら、またしても「おばけなんてないさ」地獄である。

「おばけなんてないさ

おばけなんてうそさ

ねぼけたひとが

みまちがえたのさ

だけどちょっとだけどちょっと

ぼくだってこわいな

おばけなんてないさ

おばけなんてうそさ~」

おしま~い、と思ったら、

「もっか~い」

と言って、また最初から一緒に歌わされる。

「おばけなんてないさ

おばけなんてうそさ

ねぼけたひとが

みまちがえたのさ

だけどちょっとだけどちょっと

ぼくだってこわいな

おばけなんてないさ

おばけなんてうそさ」

「もっか~い」

「おばけなんてないさ

おばけなんてうそさ

ねぼけたひとが

みまちがえたのさ

だけどちょっとだけどちょっと

ぼくだってこわいな

おばけなんてないさ

おばけなんてうそさ」

「もっか~い」

「おばけなんて…」

これが延々と続く。

まるで鬼コーチの千本ノックのごとくである。しかも、口を大きく開けて歌わないと怒られるのである。

ま、こっちも、くたびれるまで歌わせて、早く寝かしつけようという一心で、何度も歌うのだが、逆にこっちが疲れて眠たくなってしまう。

今日のTBSラジオ「たまむすび」で町山智浩さんが、「子どもは2歳の頃がいちばんたいへん」と言っていたが、そのことをいま、実感している。

|

« リモート三昧 | トップページ | 地震・水害・感染症 »

育児」カテゴリの記事

コメント

育児ネタ待ってました!
「おばけなんてないさ」は今週の月曜日のおかいつで流れてましたね。
最近の同番組は再放送が続きますが、名曲ばかりなので何度見ても楽しめますね。

そして口を大きく開けて歌っている姿…想像できません。魔の2歳児、おそるべし。

投稿: モリモリ | 2020年7月30日 (木) 23時40分

今日も「おばけなんてないさ」が続くのかな、と思ったら、もう飽きちゃったみたいです(笑)。今日は、聞いたこともない歌を口ずさんでいました。

投稿: onigawaragonzou | 2020年7月30日 (木) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リモート三昧 | トップページ | 地震・水害・感染症 »