« ミスター・リー | トップページ | オンラインはつらいよ »

箱根駅伝2往復

2月28日(日)

4日間連続のオンライン国際会合が終わった。

正確に言うと、木金の2日間は、韓国側主催のオンライン国際会合で、土日の2日間は日本側主催のオンライン国際会合で、両者は主催者もテーマも異なる。

僕は、前半の2日間は聴いているだけでよかったのだが、後半の2日間は、登壇者なので、片手間で聴くわけに行かず、ずっと画面にはりついていた。

どれだけの時間、パソコンの画面の前にいたかというと、木曜日は12時から17時半までの5時間半、金曜日は9時半から18時までの8時間半、土曜日は13時15分から17時45分までの4時間半、日曜日は9時から18時半までの9時間半。4日間の合計は28時間ですよ!

「27時間テレビ」越えですよ!

箱根駅伝だったら、2往復くらいしてるんじゃないの?

会合がオンラインになって激変したことは、以前だったら、こんなスケジュールはあり得なかったものが、いまでは可能になっているということである。。

だって、前半の2日は、本来だったら韓国に行かなければいけないし、後半の2日は、本来だったら自宅から新幹線で2時間近くかかる場所に行かなければならなかったのだ。

前半の2日間、韓国で国際会合に出て、後半の2日間、日本の地方中核都市で会合に出るなんて、物理的には不可能である。それがオンラインだとできてしまうんだから、いいことなのか?悪いことなのか?

このやり方を覚えてしまうと、元のスタイルに戻れなくなるんじゃないだろうか。

「移動に時間がかかるから、その日は物理的に無理です」

と言っても、

「じゃあ、オンラインでお願いします」

なんてことが、ふつうになるんじゃないだろうか。

ま、考えてみれば、ラジオ番組なんか聴いていても、ゲストがスタジオにいなくて、電話でコメントするなんてことがむかしからふつうに行われていたから、交通費もかからないし、今後はオンラインで気安く使われる世の中になるのかもしれないな。

僕はもともとが出不精だから、それでも全然かまわないんだけど、いいことなのか、悪いことなのか、よくわからない。

|

« ミスター・リー | トップページ | オンラインはつらいよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミスター・リー | トップページ | オンラインはつらいよ »