« 暑くて長い旅 | トップページ | 荒野に希望の灯をともす »

クラス飲み会怖い

8月10日(木)

僕が通っていた高校は、3年間クラス替えがなかった。なのでクラス会をやるにも1回で済む。

まだコロナ禍が始まる前、なぜか高校時代のクラスで作っているLINEグループに招待された。なぜ不思議に思ったかというと、そのLINEグループに入っているクラス仲間のほとんどが運動部に属していたからである。つまりスクールカーストで言うところの「一軍」なのだ。

それに対して僕はバリバリの文化系だったから、運動部の一軍と親しく話した記憶があまりない。たまたま連絡先が判明したのでグループLINEに招待されたのだろう。

このグループLINEで、飲み会がしばしば企画されたが、僕は一度も行ったことがない。一つは病気になって以降、お酒をやめてしまったし、不要不急の飲み会に出なくないことにしたから、もう一つは、たばこの煙が死ぬほどイヤだったからである。

飲み会のたびにLINEに投稿される写真を見ると、灰皿にたばこが山のように積んであったりして、「ムリやわ~」と気持ちが萎えるのである。

それにそもそも、会ったところで何を話してよいのかわからない。この点については、酒井順子さんのエッセイを参照してほしい。

で、つい最近、コロナ禍が終わったということで、久しぶりに飲み会の誘いが来た。飲み会の日程は今日、すなわち8月10日(木)である。

僕は仕事があるし、職場までは車で通っているので、都内での飲み会にはもとより参加が不可能である。当然、不参加を表明した。

するとあるクラス仲間が、「欠席の人もいるので、秋くらいにクラス会をしましょう」と提案し始めた。

え?その飲み会って、クラス会じゃないの?と思ったが、どうやら、担任の先生を呼んでちゃんと場所をとって行う会を「クラス会」というらしい。そういう意味でいうと、前回の正式なクラス会は2013年に行われた。今回はクラス会ではなく、「クラス飲み会」なのだ。ちなみに「同窓会」といったら、学年やクラスに関係なく、その高校を卒業した人すべてを対象にした会。なるほど、高校の集まりにもカーストがあるのね。

僕は担任の先生とは先日にお会いしたばかりだし、たまにメールのやりとりをしているから、わざわざクラス会に出たいとも思わないのだが、前回のクラス会から10年経っているので、ほんとうに実現しかねない。

ところで今日の飲み会。

さっそく飲み会の様子を写した写真が2枚ほど送られてきた。その写真を見て驚愕した。

昔からほとんど変わらない人がいるかと思えば、「おたく、どちら様です?」と、どうがんばってもまったく高校時代の面影から類推できない人もいる。ほんとうに、まるでわからないのだ。

もしクラス飲み会に参加していたら、名前もわからないまま、なんとなく話さなければならないのだろうか。それが怖い。

というか、僕自身がそういう人物に成り果ててしまって、まわりの人が扱いに困るのではないだろうか。これは僕が参加しない方が、お互いの身のためである。

しかし写真に写っていたあいつ、誰だったんだろう?

|

« 暑くて長い旅 | トップページ | 荒野に希望の灯をともす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑くて長い旅 | トップページ | 荒野に希望の灯をともす »