« 関係性の消費 | トップページ | 花粉症か? »

ママ友系ブロガーの誕生

どうも。ママ友系ブロガーの鬼瓦です(○○系YouTuberみたいなノリです)。

不定期で、ママ友たちの不可思議な行動についてお伝えしているこのブログですが、前回、卒園式後に行われる卒園パーティーの話をしましたよね。ママ友たち有志が企画したパーティーです。

分刻みの司会台本が送られてきた、という話をしましたが、その「最終版」とやらが送られてきました。

パッと見ると、前回送られてきた台本とどこが違うのかよくわかりませんが、よくこの司会台本をみんなに共有できるなあと、ママ友たちのメンタルの強さには驚くばかりです。

で、これは前から決まっていたことのようですが、パーティーの中盤で、保護者が子どもたちに向けて余興をやらなければいけないそうです。

それが、「まいにちそだてマッチョ」という体操で、パパママが踊らなければいけないようなのです。

送られてきたYouTubeの動画を見ると、サムい踊りで、こんな踊りを子どもたちの前で踊って恥ずかしくないのかと問いただしたくなります。

この余興を行うにあたって、司会台本には次のようにあります。原文のまま引用します。

「さてさて、ここからは少し趣向を変えて、皆さんで素晴らしい筋肉をご堪能いただきましょう!

筋肉パパたち、あっ筋肉ママもいますね!

(筋肉多そうに、着こんで上はロンTで筋肉っぽっく準備)

ご準備はよろしいでしょうか?

それでは皆様お待たせいたしました。によるデモンストレーションのスタートです!」

「素晴らしい筋肉をご堪能いただきましょう」という、なんだこの昭和を思わせるルッキズムは!というツッコミはさておきですよ。

このサムい踊りを、服装まで指定されて踊らなくてはいけないというのは、何の罰ゲームですか???みなさん、YouTubeで「まいにちそだてマッチョ」と検索して、踊りの動画を見てみてください。

それにここの台本を読んでみると、最後にこう書いています。

「それでは皆様お待たせいたしました。によるデモンストレーションのスタートです!」

「によるデモンストレーション」って何だよ!明らかに何か抜けてる。「最終版」とうたっているのだからちゃんと校正くらいしろよ!と、日々校正に苦しんでいる僕は思うわけです。

しかしこれは全員参加の余興なのか???司会台本にはそこがはっきり書いていないのでわからない。うちの家族は、ポツダム宣言よろしく、これを「笑止」として「黙殺」する方針をとることにしました。

さて、この最終版がみんなに送られた直後、スライドショーの作成を担当しているE君のママから反応がありました。

「司会台本には、スライドショー上映後、『作成してくださったE君ママ、ありがとうとざいました』と私の紹介を入れてくださっているのですが、こちら『なし』でお願いします。見えないところで動いてくれている方がほとんどのなか、子どもたちには保護者みんなからのパーティーと受けとってもらいたいので(ニッコリ)」

どうですかこの気の遣いよう!自分だけが目立つのがみんなに申し訳ないという同調圧力が見事に作動しているではありませんか。ママ友の鏡ですね。

この日は、公式行事の卒園式に始まって、夕方の卒園パーティーに至るまで、やれお花係だの、プレゼント係だの、装飾係だの、受付係だの、子ども係だの、会計係だの、司会台本係だのと、係が細分化して設定されて、ママ友たちは、どこかの係を担当することになっているようなのです。これもまた同調圧力ではないかと、うちの家族は一切かかわらないことにしました。おかげでママ友たちからはすっかり白眼視されていますが、こういうことはやりたい人がやればいいのではないでしょうか。会社の送別会で花束を渡す係が全員女性であるという昭和の心性とどこがどう違うのでしょうか。

そんなに文句ばっかり言ってるんだったら、じゃあおまえ、参加しなきゃいいじゃん!と思われるかもしれませんが、子どもが人質に取られてますからね、楽しみにしている子どものためにも参加しなければなりません。そこが渡世人の辛えところよ!

|

« 関係性の消費 | トップページ | 花粉症か? »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関係性の消費 | トップページ | 花粉症か? »